spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆即時型反応とは?

◆名称:即時型反応
◆読み:そくじがたはんのう
◆属性:医学
◆分類:症状
◆書籍:気管支喘息ガイドライン
◆関連:アレルゲン

◆即時型反応(そくじがたはんのう)の解説

◆即時型反応とは?

 即時型反応とは、アレルゲンの進入からおよそ30分以内に発症するアレルゲンへの反応が早い反応症状のことを指します。

 アレルゲンに反応を示す時間には個人差があり、早いケースではこの即時型反応と呼び、対してアレルゲンの進入からアレルギー症状を実際に発症するまでの時間帯遅い場合は「遅発型反応」と呼びます。

 喘息患者の場合は、即時型と遅発型の両方の発作が発症するケースも多く、アレルゲン進入時に一度喘息の発作が発症し、一度発作が収まった後の5〜7時間後あたりに再度、遅発型の発作が発症するケースもあります。

※Point!アレルゲンの進入から30分以内にアレルギー症状が発症すること

ヒスタミンとは? <<  用語一覧  >>シクレソニドとは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性