spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆気道過敏症とは?

◆名称:気道過敏症
◆読み:きどうかびんしょう
◆属性:医学
◆分類:病名・医学用語
◆書籍:子どものアトピー性皮膚炎
◆関連:平滑筋・アレルゲン

◆気道過敏症(きどうかびんしょう)の解説

◆気道過敏症とは?

 気道過敏症とは、わずかな刺激でも気道が大きく反応し、気道を収縮させてしまう症状を発症する気管の病気のひとつです。

 持病として喘息を持っている患者に発症しやすい症状のひとつでもあり気道性過敏症とも呼ばれております。

 気道過敏症の発症原因は平滑筋の痙攣が原因と考えられていましたが、近年では様々なアレルギー性反応によって気道の内腔が狭くなり喘息症状などを発症していることも確認されております。

 その為、僅かなアレルギーであっても過剰にアレルゲンに反応する特徴を持っているの気道性の疾患を総称して気道過敏症と呼びます。

※Point!僅かな刺激にも過剰に気道が反応する病名

RAST法とは? <<  用語一覧  >>基底層とは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性