spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆起座呼吸とは?

◆名称:起座呼吸
◆読み:きざこきゅう
◆属性:医学
◆分類:症状・医学用語
◆書籍:子どもに薬を飲ませる前に読む本
◆関連:喘息・喘鳴

◆起座呼吸の解説

◆起座呼吸とは?

 起座呼吸とは、座った状態で肩を上下に揺らしながら大きく呼吸をする喘息患者に特に多くみられる呼吸法のことです。

 喘息の発作が始まると気管支の内腔が少しずつ狭くなる為、呼吸が苦しくなってきます。

 体力の弱い幼児や子供の場合は、まだ内臓系の平滑筋の筋力もそれほど強くない為、内腔が狭くなっている状態では横になって呼吸をすることさえも難しい状態になることも多くあります。

 眠たいけれど横になると苦しい。その為、起き上がって起座呼吸をする。

 このような症状が頻繁に見られる場合は、治療が必要です。

※Point!起座呼吸=座った状態で肩で大きく呼吸する喘息発作特有の呼吸法

平滑筋とは? <<  用語一覧  >>アレルギー検査とは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性