spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆運動誘発テストとは?

◆名称:運動誘発テスト
◆読み:うんどうゆうはつてすと
◆属性:医学
◆分類:検査・医学用語
◆書籍:気管支喘息ガイドライン
◆関連:喘息・チアノーゼ

◆運動誘発テスト(うんどうゆうはつてすと)の解説

◆運動誘発テストとは?

 運動誘発テストとは、喘息の発作が運動時に誘発して発症する可能性がある為、その確認を行う為に行われる検査のひとつです。

 喘息患者の多くは運動がきっかけとなって喘息を発症するケースも多くあります。

 小学生や中学生の場合は、学校の体育の授業中などに運動に誘発されて喘息の発作が発症し、運動を継続するとチアノーゼ症状を発症するケースもあります。

 運動誘発テストでは、ランニングマシーンやエアロバイクなどを使用して軽い運動を一定時間行い、運動直後に肺機能検査を行い数値を確認していくのが通常です。

※Point!喘息の発作が運動時に誘発して発症する可能性の確認を行う検査のひとつ

プリックテストとは? <<  用語一覧  >>MAST法とは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性