spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆ミネラルコルチコイドとは?

◆名称:ミネラルコルチコイド
◆読み:みねらるこるちこいど
◆属性:医学
◆分類:病名・治療法・検査・症状・対処法・医学用語・装具・薬剤・作用・働き・手術
◆書籍:気管支喘息ガイドライン
◆関連:

◆ミネラルコルチコイド(みねらるこるちこいど)の解説

◆ミネラルコルチコイドとは?

 ミネラルコルチコイドとは、副腎皮質から分泌されるホルモンの一種です。(鉱質コルチコイドとも呼ばれます)

 副腎皮質では様々なホルモンが分泌されておりますが、ミネラルコルチコイドは主に体内のミネラルと水分を調節する役割を担っているホルモンです。

 ミネラルコルチコイドは、「高血圧」や「骨粗しょう症」などの発症に関与する働きがあり、ナトリウム代謝に影響すると高血圧を招き、カルシウム代謝に影響すると骨粗しょう症の発症の原因ともなります。

 ミネラルコルチコイドは体内の免疫反応を高めてくれる人体にとっては不可欠なホルモンですが、バランスが崩れると体内の免疫反応が過剰に反応するようになり、過剰な炎症反応を示すようになります。

 この炎症を抑制させる作用をもつホルモンにグルココルチコイドがありますが、グルココルチコイドとミネラルコルチコイド双方がバランス良く体内で調整されている場合は、喘息などによる炎症症状や激しい咳き込みが抑えられます。

※Point!副腎皮質から分泌されるホルモンの一種

MAST法とは? <<  用語一覧  >>グルココルチコイドとは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性