spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆MAST法とは?

◆名称:MAST法
◆読み:マストほう
◆属性:医学
◆分類:検査・医学用語
◆書籍:アレルギーでも食べられるしあわせケーキ
◆関連:lgE抗体

◆MAST法(マストほう)の解説

◆MAST法とは?

 MAST法とは、血液検査の方法の一種でアレルギーの原因となるアレルゲンの特定を行う際に行われる検査法です。

 採血した血液は検査専用のアレルゲンのエキスが垂らしてある容器に入れ、放射線などを使用し血液中に含まれている特異的igE抗体を検出していきます。

 MAST法の大きな特徴は一度の血液検査で16種類の特異的lgE抗体をチェックすることができる点です。

※Point!16種類の特異的lgE抗体をチェックできる血液検査

運動誘発テストとは? <<  用語一覧  >>ミネラルコルチコイドとは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性