spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆マスト細胞とは?

◆名称:マスト細胞
◆読み:ますとさいぼう
◆属性:医学
◆分類:名称・医学用語
◆書籍:気管支喘息ガイドライン
◆関連:免疫グロブリン

◆マスト細胞(ますとさいぼう)の解説

◆マスト細胞とは?

 マスト細胞とは、粘膜下組織や粘膜の結合組織にある造血細胞のことです。肥満細胞とも呼ばれております。

 マスト細胞には免疫グロブリンが付着しており、この免疫グロブリンが空気中のアレルゲン物質と結びつくことで気管支に影響を与えております。

 免疫反応や炎症反応を引き起こす要因となる細胞で好酸球への刺激発症元でもあります。

※Point!粘膜下組織や粘膜の結合組織にある造血細胞のこと

テオフィリン薬とは? <<  用語一覧  >>リモデリングとは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性