spo2の正常値・基準値Q&A

spo2Q&Aでは、spo2数値(動脈血酸素飽和度)の正常値・基準値、spo2-sao2測定の目的、パルスオキシメーターについてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆化学伝達物質とは?

◆名称:化学伝達物質
◆読み:かがくでんたつぶっしつ
◆属性:医学
◆分類:名称・医学用語
◆書籍:医龍
◆関連:免疫グロブリン

◆化学伝達物質(かがくでんたつぶっしつ)の解説

◆化学伝達物質とは?

 化学伝達物質とは、細胞間同士が情報の伝達を行う際に使用する化学反応によって発症した物質のことです。

 喘息やアレルギー性鼻炎などの患者はアレルゲンと呼ばれる化学物質を肥満細胞内の免疫グロブリン(IgE)が捕食して肥満細胞が破裂することで化学物質の伝達がなされております。

 この情報の伝達の繰り返しによって様々な症状を発症していると捉えるとわかりやすいかもしれません。

※Point!細胞間の情報伝達を行う物質のこと

リモデリングとは? <<  用語一覧  >>好塩基球とは?

◆酸素飽和度測定器・家庭用パルスオキシメーターの基礎知識

◆測定結果から疑われる病気・疾患の可能性